ヘナのメニューが充実!ヘアサロン兼雑貨屋さん。 オーガニックの商品や体に優しいものがいっぱい!
hair salon neu
home about“Natshell” shopping contact
staff blog
植物は、私たちの目には見えない力を持っています。
その中でもヘナ(Henna)は、アーユルヴェーダ(インドの伝承医学)において何千年もの昔から利用され、
皮膚病予防や止血、吹き出物、火傷、打撲症、防腐剤、皮膚炎等の薬剤としても使用されてきました。
ヘナの薬草としての魅力、やさしさやパワーは、単なるヘアトリートメントや白髪染めという効果をはるかに超えたものです。

髪が痛んでパサついています。ヘナでよくなりますか?
髪は約8%の水分を含んでいるとつやつやに見えます。髪が痛んでいたり、縮毛や枝毛になったりパサついているということは水分が5%以下になっている可能性があります。
ヘナのコーティング力&オイルのしっとり感で髪はよみがえります。
人によってはヘナをした直後は髪がキシキシときしむ、ゴワゴワすると感じる場合もありますが、しばらくすると手触りがとてもよくなります。

ヘナをした日はシャンプー、リンス等を使わずにお湯だけで洗い流すだけがいいのはどうしてですか?
寝つきの悪い人は頭皮の緊張感がなかなか解けないことが多く、頭皮が緊張を続けると眠りを促す物質は分泌されにくくなります。
ヘナをすることで頭部の筋肉をリラックスさせることが習慣づきます。

頭皮が脂っぽくなって抜け毛が増えてきたのが気になります。どうしたらいいでしょうか?
ホルモンバランスが崩れると頭皮の分泌が過剰になり、頭皮にトラブルを生じます。
ヘナはホルモンバランスを正常な状態に戻す手助けをします。ヘナをするのがおススメです。